洗面台の水垢汚れ

今回は 洗面台の廻りでよく見かける汚れ、水垢・皮脂汚れを落とす 作業をしてみました。

この写真の汚れ成分はアルカリ性の性質を持っている汚れのため、酸性の液体を使用して落とします。

主に市販で売っているものだとクエン酸です。
まず、 クエン酸を刷毛で塗布します。
その上にラップをかけて 1~2時間、または汚れの度合いにもよっては半日くらい放置して汚れが緩んだところで メラニンスポンジで磨きました。

まずは汚れの性質を知ってから使用する洗剤を選択し、作業することが 下地を傷めず、無駄な力を使わず、 きれいに落とすことができます。